健康とか食事とか

食生活を中心に、健康や面白い出来事をつらつらとね。

不足しがちな栄養素ビタミンC、正しく上手な取り方は

ビタミンCを人間は体内で合成することができません。人間以外の動物は結構作れるって話ですが。。どこかでビタミンC合成能力を捨ててしまった人間。でも人間にとってビタミンCは必要不可欠な栄養素です。そんなビタミンCをどうやったらうまく取れるのか。下…

ビタミンCは水溶性の抗酸化剤の中で一番抗酸化力が強い

ビタミンCが注目を浴びています。C1000タケダとかじゃないですよ。ビタミンCそのもの。人間はビタミンCを体内で作れないですから、食事などから摂取するしかないのです。そのビタミンCが大きな効果を持つそうです。下記の動画を書き起こしました。 youtu.be …

ビタミンCの大量摂取についての重要性を語った動画

アンドリュー・ソウルという米国の医師がビタミンCの摂取の重要性について語っている動画です。 youtu.be 摂りすぎは要注意です。と述べていますが(字幕)、ものすごい量を摂っています(汗確か厚生労働省かどこかが定めた1日の上限が100mgでしたが、、、50…

その痛みはもしかして系って・・・

ddnavi.com 不安あおり系とでもいいましょうか。何かあったら検査せよ!的な。 細胞レベルまで見たら完全に正常な人なんていないんじゃないかと思ってしまったりも。 もちろん本当にやばい人だっているでしょうけどね~ 眠れないくらいの肩こりだったらそれ…

大胸筋を鍛えよう!

www.menshealth.com 筋トレする人にとって大胸筋は、筋トレしてるぜって言うための場所です。見せたくてしょうがない場所です。だからどんどん鍛えましょうね!

栄養失調と肥満って同じ?!

toyokeizai.net 少なくとも57カ国が、深刻な栄養失調の割合と同時に、体重過多や肥満の成人増加という二重の重荷を抱えていることも分かった。 食べるものが偏っているというか、、、ビジネス的な理由に振り回されていると言うか。。。もしくは無知というこ…

医療は、あくまでビジネスである。

ameblo.jp 医療は、あくまでビジネスである。 ここなんですよね・・・ ビジネスであるというもは、儲けを出すことが最優先される、ということです。もちろん儲けを出すことだけを目的とするわけではありません。しかし、特に製薬会社のような立場からすると…

脂肪酸の分類を知る

脂肪酸、脂、油と聞くと太る元、なんて考えてしまいそうですけど、それは炭水化物、糖質を食べている前提での考え方のようです。 最近脂をきちんと摂りなさい、という情報をよく目にします。でも、これも危険な部分があるようで、典型例はトランス脂肪酸。こ…

基礎インスリン分泌が意味すること

基礎インスリン分泌とは、体内に糖質を入れなくても、食事で糖質を摂らなくてもいつも体内にて分泌されているインスリンのことです。つまりインスリンというのは糖質を体内に入れたときだけではなく、通常時も体内では一定量が分泌され続けているということ…

現代人の糖質摂取量は1万年前の10万倍?!

toyokeizai.net 1万年前の人類が摂っていた糖質は、1年間でわずか小さじ22杯だったそうです。それがなんと、今では1年間で約63キロ、小さじ約21万杯にも上ります。 強烈ですね。。10万倍って。。それはいろいろな病気になってしまいますよね、と思ってしまい…

朝食にポテトチップス・・・

blog.seesaa.jp こ、これは過激。そもそもポテトチップス自体どうなの的な話だし、朝からそんなものを食べたら、胃にも負担になるのでは的なお話とかとか。 でも湖池屋の朝食に参入したいという戦略は、最近の朝食ブームとかを踏まえてのことなのかな。。そ…

食事についての再考

食事について再考してみたいと思います。別に人類としての食事とか日本国民の食事といった大それたことではなく、自分個人としての食事です。 どうして食事を取るのか。最近そういったことを考えるようになりました。 お腹がすくから。 栄養を取るため。 体…

ダイエットのリバウンドというおかしなもの

ダイエットしたけど、リバウンドしちゃった。リバウンドしにくいダイエット法。 よく聞く台詞や単語かもしれませんが、なんだかおかしな内容だなと感じています。ダイエットというのがあたかも、期間限定で行われるのが前提になっているからです。 でもよく…

5大栄養素か4大栄養素か

3大栄養素という言葉を聞いたことがあるかと思います。 3大栄養素とは、、、炭水化物、たんぱく質、脂質。 そしてそれらにビタミンとミネラルも加えて5大栄養素と呼ぶことがあるそうです。人間が生きていく上で欠かせない栄養素、ということで5大栄養素とい…

便秘戦線に異常あり

便秘戦線に異常ありです。 人生で初めて便秘というものを体験したんです。食べるのに出ない。だからお腹はパンパンです。便秘ってこういうものかと。 毎朝の便通が習慣でした。忙しくてトイレに行かずに家を出るともう大変。まじで漏らした方が楽になるんじ…

カロリー信仰からの脱却(栄養価計算とか食品交換表を捨てる)

栄養価計算って知ってますか?いわゆるカロリー計算です。どの食品や料理にどれくらいのカロリーがあるか、ということを計算したりします。 食品交換表は、食品を6個に分類しているそうで、分類ごとにカロリーがわかるのだとか。 カロリーって便利だと思いま…

低脂肪、低カロリーから抜け出す

最早低脂肪、低カロリーは全く健康を意味しないという感があります。 irorio.jp しかし、やはり気をつけなくてはいけないのが、糖質を極力少なくすること。 こちらの本でわかりやすく解説されています。 糖質を摂り、血糖値が上がると、すい臓からインスリン…

ライザップのチーズケーキ

ライザップのチーズケーキを初めて食べました。 味にコミット。糖質にコミットするライザップですから、どんなものかなーと思っての挑戦です。 ちょうど新宿の伊勢丹でフードコレクションをやっていて、初めての店頭販売だったようなのです。値段を見てびっ…

カロリーと栄養はイコールではないです。

未だにカロリー計算している人もいるのかな・・・ 栄養=カロリーではない!(若返る食べ方Vol.80) | 【アビオス】100% Pure Natural 同じカロリーでもたんぱく質と炭水化物だったら体内に入ってからの消化、吸収のされ方が異なるのって当然ではないかと。…

インテル長友佑都がケトン体ダイエットをしていることをやべっちFCで激白!

インテル長友佑都がケトン体ダイエットをしていることをやべっちFCで激白しました。 www.youtube.com これは画期的ですね。何が画期的かってバリバリの現役日本代表かつセリエAでバリバリのレギュラーの長友が、世間では叩かれることもあるケトン体ダイエッ…

コレステロールの基準値、異常値

コレステロールに対する認識に革命が起きていると言います。 100歳まで長生きできるコレステロール革命 そもそもコレステロールとは何か、というところから知っておく必要もありそう。そしてよく聞く善玉コレステロール、悪玉コレステロールってどういうこと…

耕作放棄地と農業希望者のギャップはうまるか

シェアリングエコノミーとかっていう概念になるんでしょうか。 keyturn-meet.com 農業人口は確か減っているはず。で、畜産動物のえさも含めてなんでしたっけ?日本の自給率って40%とか言う話もあって、農業やろうぜみたいな雰囲気? あと、Airbnbみたいに、…

インポッシブルバーガー

うーん。どうなんでしょうね。。 animalsjapan.org 植物性だから・・・味を似せたから・・・なぜかすぐには賛成できない気が。もちろん90億人になったら食料が不足するといった事情はわかるのですが。。 動物を食べるのはかわいそうといった意見があることも…

自重トレーニングで高負荷を作り出すには

最近は自重トレーニングのみです。 以前のようにジムに行くことはありません。 自重トレーニングのメリットは、3つあって、 1.お金がかからない 2.怪我が少ない 3.場所を選ばない だと思います。 1.お金がかからない 高額な機器を買う必要もありませ…

カタボリックとアナボリック

カタボリックという言葉とその対義語であるアナボリックという 言葉を知りました。 直訳すると、 カタボリックは異化。 アナボリックは同化。 という意味になります。 そして人はカタボリックを恐れ、アナボリックを目指すそうです。 どういうことか。 カタ…

添加物の怖さ

添加物を気にするようになってからまだ3年くらいでしょうか。 healthpress.jp でも、最早添加物が入っているものを食べる機会はほとんどなくなったと思います。どうしても他にない時を除いて。社会生活上どうしても食べないといけない時はもちろんありますが…

筋肉量と免疫力の関係

結構納得しました。ただし、現代人の食生活を前提としているのではとも思います。 deepmuscle.info 筋肉のエネルギーになっているのは糖分。でも筋肉が少なければ、体内に入ってきた糖分を十分に消費できず、血液内の糖分、つまり血糖値が上がり、インシュリ…

ごまのパワー

ゴマ。昔から好きでした。 youjo-labo.com そしてこんな記事。今でもゴマを食べることあります。 いつも食べるのはこちら。 絹こし胡麻(黒) 500g 昔はこのクリーム状のゴマに蜂蜜を入れて、パンに塗って、オーブントーストで焼いて食べていました。めちゃく…

腸内細菌とは言うものの

腸内細菌とか腸内フローラとかよく聞くようになりました。 gooday.nikkei.co.jp 日本代表のキャプテンも勤めるボランチ長谷部誠ではないですが、まさに腸内を整えるてきな話が多いです。 心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 (幻冬舎文庫) 共通し…

赤ちゃんは、せっけんや保湿剤不要

石鹸神話とでもいいましょうか。 ameblo.jp 洗わないと不潔って台詞はすごい説得力を持ちます。 しかし・・・ せっけん使う⇒乾燥する⇒保湿剤使う⇒肌がなまけて保湿しなくなる⇒保湿剤が手放せなくなる 確実にこの負のサイクルにはまっている人っていますよね…

85歳の女性が自然妊娠

いろいろと気になりますね。 spotlight-media.jp でも人間の体が持つ可能性に自分でふたをしてはいけないのだということがわかります。 22歳の男性は・・・報酬とかもあるんでしょうけど。そして14人の子供全員が子供を望まないというのはやはり何か事情があ…

上板橋の最高お肉センターに行って見たが・・・

肉食ってりゃ間違いない! でお馴染みの上板橋にある最高お肉センターに行ってきました。 お肉食べたい。たんぱく質とって健康になろう。肉食だぜーってことで非常に楽しみにしていきました。焼肉に行くという選択肢もありましたが、普通の焼肉行くくらいな…

中谷美紀は糖質制限食

これは結構勇気のいる記事だったのではないでしょうか。 www.asahi.com というのも、芸能界って基本的にスポンサーありきですよね。そのスポンサーで力を持っている人達って何かしら糖質に関係していたりしますよね。もちろんお菓子メーカーだってそうですし…

小食が健康の鍵?!

長寿大国日本はいつまで続くんでしょうね・・ 日本人はもう55歳まで生きられない 少食が健康長寿のコツ そのうち二極化しそうな気もします。この本には食べすぎが早死にのリスクになると書いてあります。 川島なお美さん、今井雅之さん、竹田圭五さんら「早…

糖質のリスクと糖質制限食

一通りこちらのまとまっていますね。 ayustet.info 糖質を食べる→血糖値が上がる→すい臓が疲弊する→糖尿、動脈硬化他様々な病気。 さらにはあまった糖質がたんぱく質と結びついてAGEs(糖化終末産物)を作り出します。これは糖質が砂糖の形をしていても、お…

二酸化チタンの安全性

二酸化チタンに限らないと思うんですけどね・・・ ameblo.jp 一時スーパーでいろいろな商品のパッケージに書いてある成分表示を見て、どれなら食べていいのかなーって考えていた時期があります。どれも駄目なんですけどね。すぐに目に見えて害が現れてくるわ…

リクルートライフスタイルが精子アプリリリース

あれ、リクルートスタイルってリクルートのグループ会社・・・そこが精子・・・ www.recruit-lifestyle.co.jp でもリリースを見る限り大真面目です。晩婚化、晩産化、そして不妊に悩むカップルの多さ、そして人工授精が実はかなり利用されているという事実。…

バターコーヒー飲めば痩せる?!

また出てきましたね。~すれば痩せる。~だけで痩せる。 mdpr.jp たぶんこの手の情報に飛びついている人は・・・絶対とは言いませんけどー痩せることもあれば痩せないこともあるといった感じで、企業のマーケティングの格好の対象になってしまうのではないか…

GI値って意味あるのかな

時々聞くGI値。GI値が低いからいいよね、的な感じです。 GI値とはグリセミック・インデックス(Glycemic Index)の略です。体内に入った糖質がどれくらい血糖値を上げるかのスピードを数値化したらしいです。確か100がブドウ糖。この100に対していろいろな食…

おからパウダーで濃厚ポテサラ!糖質制限

これはいいですねー cookpad.com ポテサラのあの濃厚な食感をどこまで再現できるか、というのはありますが、健康~なんて思っていて食べていたポテトが実は炭水化物の塊・・・ってことがわかって悲しみにくれている人は結構いるのではないかと。 でもおから…

抗がん剤治療中の食事も糖質制限

こういうのを見ると何が本当かわからなくなりますね・・・ blog.goo.ne.jp 不治の病気とされてきたものが治る。ん?がせねた?って 思ってしまう人が大半ではないでしょうか。最初はそう思っていました。 でもそういった情報を複数回目にすると、もしかして…

ペットショップの功罪

ペットショップへの疑問はもうかなり前からありますね。もちろん欲しいと思った動物がすぐに手に入るのは便利なのでしょう。 ただ、一緒に生活をするパートナーになる動物をお金で購入するという部分が少しなんだか違和感があるのと、一番の違和感はペットシ…

たんぱく質を摂りすぎると腎臓がおかしくなる?!

これ、糖質制限してますって話をするとたまに言われることがあります。言ってくる人は栄養士の方というイメージがあります。 ドクター江部の糖尿病徒然日記 糖質制限食と高タンパク食と腎臓、糖質制限食が腎症を防ぐ そんな疑問を江部先生が解説しています。…

ヘルシーとは?

ヘルシーという言葉をどう捉えるか。これによって何を食べるかが変わってきます。 ameblo.jp 1.何にも気にせず何でも食べる。 2.害を与えると思われるものを避けて食べる。 3.栄養になるものを積極的に食べる。 マクロビなどの食事法はどちらかという…

バンズ無しバーガーは男女共にいいのでは?

男なら肉を肉で挟むべし!ってなってますが。 curazy.com でも、糖質の取りすぎにならないためには、女性だってパン無しのほうがいいでしょうね。だから女性でも肉を肉で挟むといいでしょうね。 肉を肉で挟んでいるというよりは、肉でトマトとチーズをはさん…

安保徹氏の超医学

これいいですね。全ての人に適用可能な健康法ってないわけですから。あまり厳格に考えすぎてもいけませんしね。 earth.kurasu.biz 本当に大、大原則だけは押さえて、その他については自分に合っているな、と思うものだけ採用するという感じでしょう。 でもや…

股関節ストレッチ

股関節が固くなるとなんだか動きもぎこちなくなります。 スポーツ選手でも結構股関節、というか恥骨か、を痛める人いますね。特にサッカー選手多いですよね。 一般の人でもオフィスに座ってばかりいたりすると、どうしても股関節の柔軟性が落ちていきがちで…

たまねぎを足の裏に貼って寝る健康法

なんだかおばあちゃんの知恵袋的な臭いのするものですが、臭いも取ってくれるのだとか。 karapaia.livedoor.biz たったこれだけで、疲労回復、血行促進、血液浄化、免疫力がアップ。風邪の諸症状を緩和してくれるという。更にそれだけではない。玉ねぎの抗菌…

世界の糖尿病人口4億人突破

時々Facebookのアカウント数は国を超える規模って話を聞きます。10億人を超えているので、中国やインドレベルですかね。 それと同じ感覚ですか?世界の糖尿病人口4億人突破って。 this.kiji.is 軽く日本の人口超えてますね。アジアでも有数の国家規模になり…

食料廃棄量とか廃棄率とかシェアリングエコノミーとか

日本は食糧廃棄大国のようですね。。 www.chikyumura.org 私たちは年間 5500万トンの食糧を輸入しながら、1800万トンも捨てています。 食糧の廃棄率では世界一の消費大国アメリカを上回り、廃棄量は世界の食料援助総量470万トン(WFP)をはるかに上回り、3000…